関連

概要

JavaScriptとCSSで言語切り替えをする方法のメモです(後日きれいにまとめるかも)。

Webアプリケーションのフレームワークが多言語対応しているケースが多いと思いますが、ここではあえてJavaScriptとCSSだけで実現する方法を考えてみます。多言語対応した静的なページをWebサーバで、なんてときに。

方法

解説

IE7以前で:afterが使えない

使えるようにするJavaScriptライブラリがあるようです。

meta(X-UA-COmpatible)でエラー

IEを最新のモードで表示させるためのmetaが次の文法エラーになりますが、.htaccessとかでなんとかできるようです。

Bad value X-UA-Compatible for attribute http-equiv on element meta

本文がからっぽで検索の対象にできない

あ。(→その2もどうぞ。)

参考

Last-modified: 2013-08-17 (土) 18:07:15 (2227d)