はじめに

PukiWiki運用後にこれを別サーバなどに再設置する際のメモです。

パーミション設定

PukiWiki運用時に作成されるファイルのパーミションを変更する。

公式アナウンスのパーミション設定に加えて、次のように追加でパーミションを変更する。

$ chmod 666 backup/*.gz
$ chmod 666 cache/pkwk_chown.lock
$ chmod 666 diff/*.txt
$ chmod 666 wiki/*.txt

あるいは所有者変更

そもそもPukiWiki一式をhttpdの所有にしてしまう手もある。

# chown -R apache:apache (PukiWikiディレクトリ)

もっと考えるなら

次のグループがあって、

次のユーザがいるとする。

運用する人とhttpdがPukiWiki一式を write できればいいのだから、

# chown -R operator:operator (PukiWikiディレクトリ)
# chmod u+w (PukiWikiディレクトリ)
# chmod g+w (PukiWikiディレクトリ)
# usermod -G apache,operator apache

とすることができる。

Last-modified: 2013-08-17 (土) 18:07:15 (2227d)